ハースストーン初心者もデキる!レジェンドカード作成方法と魔素稼ぎ!

アドベンチャーカラザンカードデッキ

ハースストーンでは、レジェンドカードもエピックカードも、ほぼすべてのカードを作成できるのって知ってますか?

ですから、初心者でも欲しいレジェンドカードを入手することが出来るんです!

そこでここでは、カード作成に必要な魔素を得る方法から、カードの作成方法を初心者向けにやさしく説明していきます。

ハースストーン無課金LP

 カードの入手方法基本は7つ

チュートリアルが終わった初心者が最初にやるべきことは、全ヒーローのレベルを10にして、基本カードを全て入手することが最優先です。

各ヒーローの基本カードが揃うことによって、スタート時のデッキよりもはるかにハースストーンのプレイが楽しめる、最初の基本的なデッキが作れるようになりますからね♪

その後、自分の好きなヒーローを選んでヒーローレベルを20にする必要がありますが、その過程で基本デッキよりも強いデッキを作っていくことになります。

では、その時に欲しいカードはどうやって入手したらよいのでしょう?

新しくカードを入手する方法は基本的に7つあります。

通常のカード入手方法カード・パック種類
課金してパックを買うクラシックパック
拡張パック
課金してアドベンチャーを買うアドベンチャーのパック
ユニーククエストのクリア多くのクエストがあり、クラシックパックやGがゲットできる
デイリークエストのクリア多くのクエストがあり、クラシックパックやGがゲットできる
闘技場で勝利する・ランク戦最新パック、単体カード、ゴールデンなど
酒場の喧嘩で勝利するその週の最初の1勝でクラシックパックゲット
カードを作成・クラフトする不要カードを魔素に還元

レジェンドカードも初心者が作成できる!

ハースストーンでは、リセマラが無意味なのはご存知の通り!

かと言って課金すれば良いってもんでもありませんね!

確実にレジェンドカードやエピックカードが手に入るとは限らないのがハースストーンの楽しい所。

でも、ハースストーンには確実に欲しいカードが手に入る方法が用意されているんですよね!

カードの還元から作成の最大のメリットは、不要なカードを欲しいカードに変えることが出来るので、効率よく作りたいデッキのカードだけを目標にできるんです!

全ヒーローのレベル10、レベル20はハースストーンをプレイする際には必須ですが、その後は好きなヒーローをいくつかに絞っていくことになります。

すると全く使わないヒーローやカードが出てきますから、そうしたカードを必要なカードに変えて行くことが出来るんです!

作れないカードもある

レジェンドカードも含めて 殆どのカードが作成できますが、中には作成できないカードもあります。

ベーシックカードは必ず得られるので作成する必要はありませんし、「チーフテン」「メカトルク」のゴールデン版も今後の環境で強いデッキには不要。

  • ヒーローレベルアップで得られるベーシックカード:還元も作成も不可。
  • アドベンチャーのカード:そのカードの該当区画を解放していれば作成可能。
  • 「エリート・トーレン・チーフテン」のゴールデン版。
  • 「ゲルビン・メカトルク」のゴールデン版。

アドベンチャーのカードは現在購入できる「ワン・ナイト・イン・カラザン」のカードは2018年春までスタンダードで使えますし、大魔境ウンゴロでは強いカードがいっぱいあるので、全区画解放しておきたいところではあります。

ただし、8月には「凍てつく玉座の騎士団」がリリースされますから、もし課金するなりゴールドで買うなら、ワン・ナイト・イン・カラザンよりも「凍てつく玉座の騎士団」をおススメします!

カードの作成に必要なのは「魔素」

魔素(ダスト)とは

初心者アドベンチャー魔素

魔素(まそ)、あるいはダストなどと呼ばれていて、カードの作成に必要な材料の事です。

不要なカードを還元(砕く、分解する、クラッシュする、などとも言います)することなどで得られます。

各カードは、還元して得られる魔素数と作成に必要な魔素数は決まっていて、必要な魔素数があればカードの作成が出来ると言うわけです。

カード作成に必要な魔素数

こちらの表はカード作成に必要な魔素数と、不要なカードを還元したときに得られる魔素数の一覧です。

作成と還元の間には4倍~8倍のコスト差があることに注意してくださいね!

この表でわかることは、コモンカードやレアカードを還元してレジェンドカードを作成することは非常に効率が悪いことが判りますね!

また、レジェンドカードの作成には同じレアリティであるレジェンドカードが4枚必要になると言うことが判ります。

レアリティ作成魔素還元魔素比較
基本レベルUPのみ還元不可
ゴールデン 基本レベルUPのみ還元不可
コモン4058倍
ゴールデン コモン400508倍
レア100205倍
ゴールデン レア8001008倍
エピック4001004倍
ゴールデン エピック16004004倍
レジェンド16004004倍
ゴールデン レジェンド320016002倍

魔素稼ぎの方法

手元の不要カードを還元するのが魔素稼ぎとしては普通ですが、効率よく魔素稼ぎするには他の方法も組み合わせることがポイントです。

じつは!還元したときに作成と同じ魔素が貰える事があるのです!

例えば、2017年8月のアップデートで「地底の大洞窟」がナーフされますが、8月アップデート適用後から一定期間はカード還元時の魔素が作成時の魔素と同量になるのです!

つまり、本来は還元時は400魔素しか貰えない魔素が1600貰えるということなんです。

余りにも強い!とされるカードは時折こうしてナーフという弱体化されることがあるので、ヤバイカードはスグに還元せずに持っている方がトクするかもしれませんね!

アドベンチャーカラザンカードデッキ

 

クエストなどの報酬と言うと、カードパックやゴールドのイメージがありますが、実は「魔素」も報酬として貰えるんですよ!

初心者でも現実的な魔素が貰えるのはランク戦と闘技場!

ヒーローをレベル20に出来たなら、その時点で組めるデッキでもランク戦にぜひチャレンジしていきましょう!

また、もうワンランク上の報酬稼ぎとしては闘技場:アリーナがあります!

初心者の方の多くが、デイリークエストでゴールドを稼いだらカードパックを購入と言うパターンが多いのですが、もし150Gたまったらぜひ闘技場に行きましょう!

もし今後もハースストーンを楽しくやっていきたいなら絶対に闘技場はおススメです!

ランク戦も闘技場も、カードパック、ゴールド、そして魔素の報酬が貰えますし、スキルアップにもなりますよ♪

初心者向けの闘技場の覇者に関してはこちらの記事をどうぞ!

 

  • ランク戦の報酬一覧
ランクゴールデンコモンゴールデンレアゴールデンエピック魔素魔素合計
201枚555
191枚1060
181枚1565
171枚2070
161枚2575
151枚1枚5155
141枚1枚10160
131枚1枚15165
121枚1枚20170
111枚1枚25175
102枚1枚5205
92枚1枚10210
82枚1枚15215
72枚1枚20220
62枚1枚25225
52枚1枚5505
42枚1枚10510
32枚1枚15515
22枚1枚20520
12枚1枚25525
L3枚1枚550

 

  • 闘技場:アリーナの報酬一覧
勝利数報酬の数報酬の内容ランダム報酬
02つ・ランダムなパック1つ・ 25-40 ゴールド
・ランダム報酬1つ・ 25-40 ダスト
・ コモンカード1枚
12つ・ランダムなパック1つ・ 30-50 ゴールド
・ランダム報酬1つ・ 25-50 ダスト
・ コモンカード1枚
22つ・ランダムなパック1つ・ 40-50 ゴールド
・ランダム報酬1つ・ 40-50 ダスト
・ コモンカード1枚
・レアカード1枚
33つ・ランダムなパック1つ・ 20-25 ゴールド
・25-35ゴールド・ 20-25 ダスト
・ランダム報酬1つ・ コモンカード1枚
・レアカード1枚
43つ・ランダムなパック1つ・ 20-30 ゴールド
・40-60ゴールド・ 20-25 ダスト
・ランダム報酬1つ・ コモンカード1枚
・レアカード1枚
53つ・ランダムなパック1つ・ 45-60 ゴールド
・45-60ゴールド・ 45-60 ダスト
・ランダム報酬1つ・ コモンカード1枚
・レアカード1枚
63つ・ランダムなパック1つ・ 45-60ゴールド
・75-85ゴールド・ 45-60 ダスト
・ランダム報酬1つ・ コモンカード1枚
・レアカード1枚
73つ・ランダムなパック1つ・ 20-30ゴールド
・150-160ゴールド・ 20-25 ダスト
・ランダム報酬1つ・ コモンカード1枚
・レアカード1枚
84つ・ランダムなパック1つ・ 20-45ゴールド
・150-160ゴールド・ 20-25 ダスト
・ランダム報酬2つ・ コモンカード1枚(ゴールデンの可能性あり)
・レアカード1枚(ゴールデンの可能性あり)
・エピックカード1枚(ゴールデンの可能性あり)
・レジェンダリーカード(ゴールデンの可能性あり)
94つ・ランダムなパック1つ・ 20-125ゴールド
・150-160ゴールド・ 20-50 ダスト
・ランダム報酬2つ・ コモンカード1枚(ゴールデンの可能性あり)
・レアカード1枚(ゴールデンの可能性あり)
・エピックカード1枚(ゴールデンの可能性あり)
・レジェンダリーカード(ゴールデンの可能性あり)
104つ・ランダムなパック1つ・ 65-125ゴールド
・170-185ゴールド・ 65-95 ダスト
・ランダム報酬2つ・ コモンカード1枚(ゴールデン確定)
・レアカード1枚(ゴールデンの可能性あり)
・エピックカード1枚(ゴールデンの可能性あり)
・レジェンダリーカード(ゴールデンの可能性あり)
114つ・ランダムなパック1つ・ 70-180ゴールド
・195-210ゴールド・ 60-95 ダスト
・ランダム報酬2つ・ コモンカード1枚(ゴールデン確定)
・レアカード1枚(ゴールデンの可能性あり)
・エピックカード1枚(ゴールデンの可能性あり)
・レジェンダリーカード(ゴールデンの可能性あり)
125つ・ランダムなパック1つ・ 20-175ゴールド
・215-235ゴールド・ 20-25 ダスト
・ランダム報酬3つ・ コモンカード1枚(ゴールデン確定)
・レアカード1枚(ゴールデンの可能性あり)
・エピックカード1枚(ゴールデンの可能性あり)
・レジェンダリーカード(ゴールデンの可能性あり)

不要カードの還元方法

では、ここからは具体的にどうやってカードを還元(分解、砕く、クラッシュする、などとも言います)していくのか?を見てみましょう。

不要カードを還元するのは超カンタンなんですよ!

いつもの画面からコレクションへ入ります。

デッキコピーコード

 

カードの一覧が表示されたら、その中から不要なカードを選んでタップすると、作成するか還元するか選べます。

緑色の「還元」をタップすれば、このカードが還元されて「+20」魔素が手に入ると言うわけです。

カード還元作成魔素

カードの作成方法

カードの作成も超カンタンです!

還元方法と同じ場面で、今度は赤文字の「作成」をタップすれば、お目当てのカードが手に入ると言うわけです。

この場合だと100魔素を使って「ヴァイオレット・アイの講師」を作成することになります。

ヤバ!間違えた!?大丈夫!

もし、あなたがカードの作成・還元を間違えてしまっても、カードが拡大表示状態のままなら大丈夫!

下の方に表示されている「取り消し」をタップすれば、戻すことが出来るのです。

ただし、「取り消し」が表示されているのは、カードが拡大表示されている間だけなので注意してくださいね!

画面に触れて(余白をタップして)、カードの拡大表示が終わってしまうと取り消しボタンも消えてしまい、戻すことが出来なくなります!

カードの還元、作成時には、よく考えてあわてず作業してくださいね!

低予算デッキ?実際かかる手間は?

始めのうちは基本カードによるゼロコストデッキで進めて行くと思いますが、プレイに慣れてくると強いデッキが組みたくなってきますよね!

でみ、いきなりレジェンドカードやエピックが複数入っているデッキを組むには資産が足りない!ということで低予算デッキを組むことになると思います。

「低予算ハンター」とか「格安ローグ」とかいろいろありますが、実際のところどのくらいの手間がかかるものなんでしょうか?

低予算っていってもその感覚は人それぞれですが、一般的には1000魔素前後は低予算と言われているようです。

では、1000魔素集めるにはどのくらいの時間がかかるのでしょう?

初心者は1日何魔素稼げる?

コストゼロ・無課金デッキでプレイしている初心者が稼げるゴールドは、デイリークエスト+αで1日50Gが平均と言われています。

詳細はこちらをご参考に!

 

そうすると2日で100Gとなりますから、2日で1カードパックの計算になります。

1カードパックは5枚で1枚はレアカードなので全てを還元すると40魔素。

単純計算ですが、1000魔素の格安デッキを組むのに25日かかると言うことになります。

こうして見ると、格安デッキでもゼロから作成するとなるとけっこうな時間がかかることが判りますね!

ランク報酬は何魔素集る?

そこでお勧めなのがランク戦です!

初心者だから・・・

となかなかランク戦に行かない人が多いのですが、闘技場と違ってランク戦は無料ですし負けても何も失うものがありません!

それに、AI相手のハースストーンより、はるかに面白いですしね。

なによりもパック買うより報酬が良いんですよ!

ランク戦はランク25からスタートしますがランク20になればゴールデンコモン1枚と5魔素が報酬です。

「え!?たったそれだけ?」って思ったあなた!

ゴールデンコモンは還元すれば50魔素!ですから合計で55魔素の報酬になります。

ランク20くらいまでは基本カードだけで組んでいる無課金デッキで行けますよ!

こちらの記事もご参考に!

闘技場は何魔素集る?

ランク戦と並んでおすすめの魔素集めは闘技場:アリーナです!

こちらは150Gかかってしまいますが、ゼロ勝でも丸損するわけではないんですよ!

全く勝てなくても1パック+ランダム報酬が貰えますから、場合によっては100Gで1パック買うよりも魔素数は稼げます。

150Gの元が取れるとされている3勝すれば、合計で100魔素前後が手に入りますから、100Gでパック買うよりもはるかに魔素稼ぎになるんですね。

それに、AI相手にやるよりも闘技場でプレイしたほうが圧倒的に楽しいし、スキルアップ出来るのです!

【まとめ】初心者向けレジェンドカード作成方法と魔素稼ぎ!

ハースストーンは、ゴールド稼ぎも魔素稼ぎもデキるので、レジェンドデッキも完全無課金で作れるし、無課金でランク戦も勝ちあがることが可能なゲームです!

でも、それには時間がかかります!

スキルアップの時間短縮にベストな方法は、明らかに強いと判っていて、プレイスタイルが確立されて完成度の高いデッキでプレイすること!

そうすれば、自分の勝ち筋が悪かったのか?どこが悪かったのか?が明確に出来るからです。

でも、リアルに課金するのはちょっとな~って言う方には、おすすめの情報がありますよ!

レジェンドカードや新パックを無料にする裏技

ハースストーンを楽しくプレイするにはレジェンドカードや新パックが欲しい!

レジェンドカードは最初の10パックで必ず出るとはいえ必要なGは1000G!

しかも、その後レジェンドカードが出るのは20パックに1枚!

なんと!2000Gで1枚という確率。

無課金初心者にとっては絶望的な数字ですよね・・・

そこで朗報!

レジェンドカードや新パックを無料にする裏ワザを紹介です。

ココをタップしてiTunes・Googleplayギフトコードを今日すぐ5000円分ゲット!

ハースストーン新パックも歓迎バンドルも無料にしよう!

ハースストーン無課金LP

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + two =