ハースストーン・2017ヒーロー別作成おすすめカード~ハンター編

初心者おすすめヒーロー・デッキ・ハンター

ハンターデッキを作る時、どんなカードを用意したらいいのだろう?

そんな悩める方におすすめの2017年の凍てつく玉座の騎士団環境以降のハンターカードについて紹介していきます。

エピックやレジェンドでの強力なカードが少ないのがたまに傷ですが、逆に必要なカードを作りやすいヒーローでもあります。

そのため、手持ち魔素が少ない初心者でも手が出しやすいのが魅力的ですね。

コモンやレアなどの低レアリティのカードを中心に、ハンターデッキを作る際の参考にしてくださいね。

ハースストーン無課金LP

カード作成に必要な魔素

カードレアリティ(通常カード) 必要な魔素
コモン 40
レア 100
エピック 400
レジェンド 1600

 

カードレアリティ(ゴールデン) 必要な魔素
コモン 400
レア 800
エピック 1600
レジェンド 3200

※ゴールデンカードを作る場合、通常カードの2~10倍ほど魔素が必要になるので注意してください。

各パックの発売時期

スタン落ち確認として各パックの発売時期の確認をしておきましょう!

まず時期が変わっても常に使えるカードです。

  • 基本カード
  • クラシックカード

2017年に使えるカードパックは5種類です。

  • 旧神のささやき:2016年4月
  • ワン・ナイト・イン・カラザン:2016年8月
  • 仁義なきガジェッツァン:2016年12月
  • 大魔境ウンゴロ:2017年4月
  • 凍てつく玉座の騎士団:2017年8月

年が変わるとまた使えるカードパックが変更されるので、発売時期には注意してください。

ハンターのおすすめ作成コモンカード

放電レイザ―モー

初心者デッキウンゴロ・放電レイザーモー

★収録パック:大魔境ウンゴロ

ハンターの必須カードともいわれる獣カードで、雄叫びの適応によってミニオンを強化できるため選ぶ能力によってミニオンの使い道が変化します。

ハンターデッキ全般で使われており、特にフェイスハンターデッキでよく使われています。

野良猫

★収録パック:仁義なきガジェッツァン

雄叫びでもう1体ミニオンを召喚出来ます。

コスト1のため1ターン目からミニオンを2体出すことも可能で、ミッドレンジハンターデッキやフェイスハンターデッキでよく使われています。

コンゴウインコ

★収録パック:大魔境ウンゴロ

ランダムな獣ミニオン1体を手札に呼べるミニオンです。

1ターン目からミニオンを場に置き、加えて獣ミニオンをサーチすることができるためハンターではよく使われるカードといえます。

ミニオンをよく使うミッドレンジハンターデッキでは定番ですね。

サメグマ

★収録パック:凍てつく玉座の騎士団

コスト3で使えるミニオンの割りにステータスが高く、能力で呪文とヒーローパワーの標的にならないため重宝するミニオンです。

特に呪文を使って戦うメイジやプリーストに強く、ハンターデッキ全般、主にフェイスハンターデッキやミッドレンジハンターデッキで使われています。

腐肉食いのハイエナ

初心者おすすめヒーローハンター

★収録パック:クラシック

味方の獣が死ぬ度に攻撃力+2と体力+1を得るというミニオンのカードで、まさに腐肉食いといった所ですね。

単体で使うと弱いままなのですが、他のミニオンや敵のミニオンの数だけ突撃持ちの猟犬を出す「猟犬を放て!」と組み合わせることで超強力なコンボができます。

フェイスハンターデッキやミッドレンジハンターデッキでよく見かけるカードですね。

必殺の一矢

★収録パック:クラシック

コスト3で敵ミニオン1体を除去できるという優れものカードです。

相手の強力なミニオンを一撃で倒せるのでミニオンのステータスが低いハンターには必需品といえますね。

フェイスハンターデッキやミッドレンジハンターデッキでよく使われています。

ハンターのおすすめ作成レアカード

サバンナ・ハイメイン

初心者デッキウンゴロ・サバンナハイメイン

★収録パック:クラシック

コストが高めの6ですが、ステータスが6/5で断末魔によってハイエナを2体召喚できます。

そのためハンターデッキにとってはレジェンドクラスの印象。

シークレットハンターデッキやミッドレンジハンターデッキ、フェイスハンターデッキでよく使われています。

骸後家蜘蛛

★収録パック:凍てつく玉座の騎士団

断末魔で自分のカードのコスト-2の効果を持ちます。

強力な能力がありながら、コスト5で使えるため初心者にも便利なカードといえるでしょう。

シークレットハンターやミッドレンジハンターで使われます。

イーグルホーン・ボウ

★収録パック:クラシック

一応秘策を使うことで耐久度が増える武器なのですが、秘策を使わないデッキでも採用される武器カードです。

ハンターデッキ全般で使われるのですが、特にフェイスハンターでよく使われます。

ハンターのおすすめ作成エピックカード

ネズミ軍団

★収録パック:仁義なきガジェッツァン

ハンターカードのエピックで作っておくと便利といえるカードです。

ただ、断末魔で攻撃力と同じ数のネズミを出すだけなので、無理やり作っておく必要はありません。

ミッドレンジハンターでよく使われています。

動物大暴走

★収録パック:大魔境ウンゴロ

コスト1で使うことができる呪文カードで、使用したターン中に獣カードを使うたびにランダムな獣カードを手札に追加できるという効果があります。

運が良ければ強力な獣カードも手に入りますから、まさに大暴走といえますね。

使われているのはミッドレンジハンターが一番多いでしょうか。

ハンターのおすすめ作成レジェンドカード

死線の追跡者レクサー(ヒーローカード)

死線の追跡者レクサーカード

★収録パック:凍てつく玉座の騎士団

敵のミニオン全てに2のダメージを与え、ヒーローパワーをバ獣改造に変更します。

ヒーローパワーである「バ獣改造」は、選択した2体の獣ミニオンを合成してミニオンを作る効果で、ハマると強いんですが、ハマらないと微妙な効果なので難しいところです。

とはいうものの、使って楽しいヒーローパワーですし、ステータスが低いカードを使うハンターでは割と便利なヒーローパワーといえるでしょう。

フェイスハンターデッキやミッドレンジデッキでよく使われます。

ピュートリサイド教授

★収録パック:凍てつく玉座の騎士団

秘策を手札から使用した後でランダムなハンターの秘策を1つ準備します。

秘策の使用によって効果を発動する「イーグルホーン・ボウ」と合わせて使うのがおすすめです。

シークレットハンターデッキで使われることがあります。

【まとめ】2017作成おすすめハンター編

今回は2017年のハンター作成おすすめカードについて紹介しました。

ハンターは他のヒーローに比べると使うカードのレアリティの偏りが激しいですね。

コモンやレアを中心に組むため、今回紹介したエピックやレジェンドのカードも必要であれば入れる程度です。

コモンやレアなど少ない魔素でカードを揃えることができるので、思ったより大量の魔素は必要ありませんね。

ハンターデッキは一気に大きなダメージを与えるというよりテンポよく相手を攻めていくデッキです。

  • 大量のミニオンで攻めるのか?
  • 秘策でトリッキーに動くのか?
  • ヒーローだけを攻めるのか?

攻め方を決めてから作るカードを選びましょう!

レジェンドカードや新パックを無料にする裏技

ハースストーンを楽しくプレイするにはレジェンドカードや新パックが欲しい!

レジェンドカードは最初の10パックで必ず出るとはいえ必要なGは1000G!

しかも、その後レジェンドカードが出るのは20パックに1枚!

なんと!2000Gで1枚という確率。

無課金初心者にとっては絶望的な数字ですよね・・・

そこで朗報!

レジェンドカードや新パックを無料にする裏ワザを紹介です。

ココをタップしてiTunes・Googleplayギフトコードを今日すぐ5000円分ゲット!

ハースストーン新パックも歓迎バンドルも無料にしよう!

ハースストーン無課金LP

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 4 =