ハースストーン・初心者向け無課金プリーストと2017レジェンドデッキで遊ぼう!

初心者ヒーローおすすめプリースト

ここでは、だれでも組めるプリーストのBasicデッキをランク戦向けに無課金で強化したBasicデッキを紹介しましょう♪

また、2017年春の大魔境ウンゴロでいち早くレジェンドに登りつめたデッキも見てみましょう!

「沈黙プリースト」面白いですよ!

 

ハースストーン無課金LP

プリーストの特徴

プリーストおすすめデッキ

プリーストはミニオンの使い方がうまいヒーローといえます。

基本戦略は、ミニオンをバフで強化、回復させることで盤面上のトレードを有利に運んでいきます。

プリースト固有の能力で最大の特徴は、相手のミニオンを奪ったり、カードを盗んだりすることができるんですね!

そうした特徴を活かすことでコントロールが得意なヒーローといえます。

反面、アグロデッキを組むのは不得意と言えます。

 

プリーストの無課金Basicデッキ

このデッキは海外のハースストーン著名プレイヤーであるTrump氏による、完全無課金Basicカードのみのプリーストデッキになります。

プリーストのヒーローレベルを10にすれば全て他に入るカードなので、初心者が一番さいしょに作るデッキと言えるでしょう。

 

デッキの特徴としては、マナコストに対してステータスが高いミニオンが多く採用されていることでしょう。

 

Basicプリースト戦略

注意点は、ノースシャイアの聖職者のタイミングです!

マナ1というと初心者は1ターン目に出したくなりますが、このカードは絶対に初手に出さないことが重要です!

このデッキでは、ノースシャイアの聖職者によってカードアドバンテージを取ることが勝利へのポイントとなります。

 

基本的には、ノースシャイアの聖職者は、カードドローができるタイミングのみ出すようにします。

つまり、3マナ以上あって、ノースシャイアの聖職者を出したのと同じターンで味方のミニオンを回復、カードを一枚引けると言うのが出すことの条件となります。

 

戦い方としては、除去スペルにより盤面のキープを心がけます。

同時に、相手ヒーローにダメージを与えつつ自分のミニオンの回復をしていきます。

ノースシャイアの聖職者によるドローを機能させることが戦いを有利に進めるポイントとなります。

動き出しが遅いので序盤は盤面キープに注意が必要ですが、長引けば有利に運べるデッキと言えます。

 

Basciプリースト・デッキレシピ

カード名 マナ 枚数
ノースシャイアの聖職者 1 2
真言・盾 1 2
聖なる一撃 1 2
ブラッドフェン・ラプター 2 2
初級エンジニア 2 2
真言・痛 2 2
酸性沼ウーズ 2 2
シャタード・サンの聖職者 3 2
真言・死 3 2
センジン・シールドマスタ 4 2
チルウィンドのイエティ 4 2
ノームの発明家 4 2
ホーリーノヴァ 5 2
ボルダーフィストのオーガ 6 2
ストームウィンドの勇者 7 1
精神支配 10 1

 

Basicプリースト・デッキコード

AAECAa0GAgjxBQ5a2AGXApwCtALgBOUE+wTJBooH0wrXCvIMlg0A

 

Trump Basic Teachings – 06 – Card Advantage (Priest)

トランプ氏による、デッキの解説になります。

プリーストを例にとったカードアドバンテージの考え方。

 

無課金Basic強化版

このデッキは無課金Basicをランク戦に向けて若干カード強化したデッキになります。

ですが、使用カードは全てプリーストのレベル10でゲットできるBasicカードのみですので無課金で作れます。

まだゴールドもなくカード資産がない初心者がランク戦でプレイングを磨くのにちょうど良いと思います。

このデッキでランク9までは到達出来ているようです。

そのときの環境にもよるので一概には言えませんが目標はランク15切りと言った所でしょうか。

 

ランク戦向けBasic戦略

基本的には、無課金Basicと同じです。

とくに、ノースシャイアの聖職者のタイミングには注意が必要なのも同じです。

ダークスケイルの治療師、ホーリーノバによってカードアドバンテージ(より多くのカードを引ける)と勝ち筋が見えやすくなりますね!

真言・盾はカードを引くことによりデッキの回転を早めることができますから、あまりキープするのは良し悪しです!2枚ありますから積極的に展開したいものです!

こちらのミニオンもやたら数出せばよいと言うものではなく、相手の場の状況に応じてコントロールすることも必要です。

例えば、ターン2で相手の場にミニオンがゼロなら、こちらもコボルトの地霊術師はキープし、3ターン目に聖なる一撃とコボルトの地霊術師を一緒に出す方がカードの働きを良く出せます。

 

ランク戦用Basicデッキレシピ

カード名 マナ 枚数
聖なる一撃 1 2
思念透視 1 1
真言・盾 1 2
ノースシャイアの聖職者 1 2
密言・痛 2 2
酸性沼ウーズ 2 1
コボルトの地霊術師 2 2
鉄毛のグリズリー 3 2
密言・死 3 1
チルウィンドのイェテイ 4 2
センジン・シールドマスタ 4 2
ホーリーノヴァ 5 2
ダークスケイルの治療師 5 2
ボルダーフィストのオーガ 6 2
闘技場の覇者 6 2
ストームウィンドの勇者 7 2
精神支配 10 1

 

ランク戦用Basicデッキコード

AAECAa0GBAiKB8sI0woNWp0BlwLGBOUE+wSgBfEFyQaeCdcK8gyWDQA=

 

現在の環境でのプリーストは?

あまりにも強かったクエストローグが弱体化され、TempostormのTier1デッキは6ヒーロー7種類のデッキという混とんとした状況と言えますね!

ヒーローとデッキの選択が難しいとも言えますが、どのヒーローとデッキでも勝てる環境にあると言うことですから、歓迎すべき環境なのではないでしょうか?

ただ、残念ながらそこにはプリーストの姿はありません。

2017年新シーズンには速攻でレジェンドに達した沈黙プリーストも現在はTier3となっています。

 

2017年8月の来月にリリースされる凍てつく玉座の騎士団のあと、プリーストが復権できるのかどうか?

ハースストーン運営会社であるブリザードは、少数の強いカード、デッキ、ヒーローが支配するのはゲームとして健全ではない。

より多くのヒーローとデッキ、とくにコントロール系が楽しめる環境が大事だと考えているようですから、プリーストの復権はおおいにありそうです!

プリーストファンには待ち遠しいですね!

 

2017沈黙プリーストのレジェンドデッキ

 

沈黙プリーストってどんなデッキ?

古代の番人やドデかいレイザーリーフなど、スタッツは高いけど「攻撃できない」というデメリットを持つミニオンに対して「沈黙」「祓い清め」などを用いることで動かせるようにして、ボードを支配するというのが「沈黙」プリーストの基本戦略となります。

 

このデッキの強さは、対アグロ、対コントロール共に対応出来ることではないでしょうか?

「カバールのカギ爪のプリースト」「神授の霊力」をミニオンに使用している状態で「さまよう無貎のもの」でスタッツをコピー出来れば、アグロデッキにたいする勝ち筋が見えて来そうですね!

 

また、「影の幻視」をつかって「神授の霊力」をコピーしていくことができれば、ウォリアーなどとの体力勝負においても強力に立ち回る事が可能です!

フリーズメイジに対しても、フリーズには沈黙で打ち消しながら殴ることができるので、対戦相手としては悪くないと言えるんですね!

 

プリースト・レジェンドデッキレシピ

カード名 マナ 枚数
沈黙 0 2
ノースシャイアの聖職者 1 2
内なる炎 1 2
狂気ポーション 1 2
真言・盾 1 2
飢えたカニ 1 1
古代の番人 2 2
光熱のエレメンタル 2 2
影の幻視 2 2
祓い清め 2 2
神授の霊力 2 2
カバールのカギ爪のプリースト 3 2
ドデかいレイザーリーフ 3 2
苦痛の侍祭 3 1
さまよう無貌のもの 4 2
太陽の砕片ライラ 5 1
ドラゴンファイア・ポーション 6 1

 

まとめ

大魔境ウンゴロ当初は活躍していたプリーストですが、クエストローグ弱体化の今でも、パッとした活躍は上がってこないですね。

それでも、Tier2,Tier3には沈黙プリーストや翡翠プリーストが残っていますから、ちょっとしたきっかけで上位デッキになる可能性はありますね!

今からプリースト使いになって、8月からの新環境では「プリースト使い」でランク戦に臨んでみてはいかがでしょうか!?

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − 12 =