ハースストーン・リセマラよりおすすめ!2つの方法2017

リセマラ・おすすめ方法

ここでは、ハースストーンで「リセマラ」をするより、序盤で効率良くカードパックをゲットする方法を紹介しますね♪

スマホゲームでは、スタートでガチャを回して、最初のキャラクターやアイテムがゲットできるパターンが多いですよね。

でも、そこで強いキャラや、お好みのアイテムが来なければ、

インストール⇒ガチャ⇒アンインストール

を繰り返す、「リセマラ:リセットマラソン」が定番です。

ハースストーンでも、もちろんリセマラが出来ます!

でももっと良い方法があるのって知ってます!?

 

ハースストーン無課金LP

リセマラってなに?

スマホゲームと言えば「リセマラ」!

ゲーマーの間では常識ですね♪

「リセマラ」は「リセット・マラソン」の略なんですけど、そんじゃリセット・マラソンって何?

スマホゲームは、インストールしたら、スタート時に、ガチャを引いて、最初のアイテムやヒーローをゲットするのが定番です。

出てくる、アイテムやヒーローは何種類かあるので、その中で最強パターンが出るまで、アンインストール~インストール~ガチャを繰り返すんですね。

そうやって、ゲームのリセットを繰り返すので、リセット・マラソンと言うようになったのです。

 

ハースストーン・リセマラの方法は?

定番のリセマラで、ハースストーンの強いカードパックは、ゲットできるのでしょうか?

結論だけ言えば、出来る可能性はあります。

ただし、他のスマホゲームと違って、非常に効率が悪いと言うことは、初めにお伝えしておきます。

では、ハースストーンのリセマラの方法を見てみましょう。

ハースストーン初心者進め方・作成

 

リセマラStep1:チュートリアルクリア~アカウント作成

ハースストーンでは、ゲームの仕組みが理解できる、しっかりと作られて判りやすいチュートリアルがあります。

6試合をフルに戦う内容となっているので、30分はかかります。

さらに、チュートリアル終了後に、アカウントの作成が必要です。

リセマラStep2:練習モード5勝で1パック

アカウントが作成されたら、コンピューター相手の練習モード:ノーマルで5勝する必要があります。

チュートリアルよりは強くなりますが、まあ、だいたい5連勝できるでしょう。

ハースストーンでは1試合だいたい10分が目安ですから、5試合だと約1時間ですね。

ここで、カード5枚がセットになっているパックが1つ貰えます。

リセマラStep3:対人モードでもう1パック

プレイモードと言う、対人モードで1戦(勝ち負け関係なし)すると、1パックがゲットできます。

ここでは、「降参」してしまえば、すぐに終わりますので、プレイモードを選ぶところから終わりまで5分程度です。

カードパックの開封ガチャ!

Step2とStep3のパックを合わせて、2パックが手元にあります。

この2パックを開封して、強いカードがなければ、アンインストール~再インストール~Step1からStep3を繰り返します。

ハースストーンは、ゲームサイズが大きいので、ダウンロード~インストールは10分ほどかかります!

実際にやってみると、リセマラ1回で、2時間はかかります。

それでも、最初のカードパックで絶対に強いのが欲しい!と言うのであれば、リセマラとなりますが、ハースストーンと言うゲームの性質、カードの入手方法を考えると、1回2時間のリセマラを複数回やるのは「?」です。

2017最新リセマラランキング

リセマラ・コンプリートの基準は?

おすすめカード関してはこちらをご覧ください!

 

ハースストーンでリセマラ必要なし!3つの理由♪

ハースストーンではリセマラは出来ますが、はたして本当に必要?そして有効なのでしょうか?

2時間かけてやる価値はあるのか?

と言われれば、「リセマラ必要ない」というのが結論です。

その理由は3つあります。

理由1:レジェンド1枚あっても勝てないよ!

ハースストーンでは、そのゲームの性質から、強いレジェンド1枚あっても、絶対的に有利とは言えません。

それよりも、デッキ全体の構成と、プレイヤーの戦略、そして最初のカード配布(マリガン)の「運」に左右されます。

そもそも、レジェンドカードが1枚あっても、それはデッキ30枚の中の1枚。

レジェンドカードがなかなか出ない事もあるし、デッキ全体の構成が弱かったり、あなたの戦略がヘボければ、レジェンド出る前に負けていると言うわけです。

さらに!

カード単体のスタッツではレジェンドより弱いカードが、実戦ではレジェンドより強いことがよくあるんです♪

相手に強いカードがあっても、デッキ構成のうまさや、戦略によって勝てるのがハースストーンの魅力でもあります。

理由2:強いカードは作れる!

ハースストーンでは、実は、強いカードは自分で作成することができます。

「コレクション→作成」

と入っていくと、自分が使いそうもないカードを還元(砕く、売却、クラッシュなどとも言います)することで、魔素(ダスト)が手に入り、その魔素の量によって、レジェンドカードだって作成することが出来るのです。

リセマラおすすめ方法

 

理由3:リセマラよりおすすめの方法がある

2時間かけてリセマラしても、あなたが欲しい、強いカードが来るかどうかは!?

そんなことに時間をかけてもムダだと思いませんか?

ハースストーンでは「救済タイマー」という仕組みがあって、パック開封を繰り返すとレジェンド出現比率がどんどん上がっていくのです。

最終的に、40回パック開封すればレジェンドは100%出るようになっています。

そして、ゲーム内で勝利していくと、ゲーム内通貨であるゴールドがたまって、パックは無課金でゲットできるのです。

ですから、時間はかかりますが、必ずレジェンドカードはゲットできるのが、ハースストーンの仕組みです。

さらに!

カードパックやゴールドを手っ取り早く、カンタンに、大量ゲットできる方法もあるんですね!

次に、その方法をお伝えしますね♪

 

リセマラよりおすすめ!2つの方法

2時間かけて、良いカードが出るか出ないか判らないリセマラより、カードパックを確実にゲットできる方法が2つあるのです!

おすすめ方法その1:初心者向けクエストのクリア

初心者向けクエストは全部で7つ。

6つ目クリアまで約2時間、3パックと300Gゲットできます。

7つすべてをクリアすると、3パックと700Gゲットです。

その700Gで、7パック購入するこができますから、リセマラより、よっぽど効率が良いですよね!

 

 初心者向けクエスト報酬
1練習モードで5回勝つ!1パック
2ノーマルモードで全ヒーローに勝つ!100G
3レベル10になる!1パック
4プレイモードでプレイ!1回・3回1パック・100G
5エキスパートモードで全ヒーローに勝つ!100G
6ヒーロー1つをレベル20酒場の喧嘩に参加
7全ヒーローをレベル10にする!400G

 

初心者向けクエストの詳細はこちらへどうぞ!

 

おすすめ方法その2:カードパック無料にする裏技

ハースストーンでは、ゴールド貯めてパックを購入で、レジェンドカードが手に入るとはいえ、かなり時間がかかります。

レジェンドカードが出るのは、40パックに1枚。

つまり、4000ゴールドで1枚という確率になります。

慣れているプレイヤーが1日に稼げるゴールドは150G程度。

初心者ですと1日100Gくらいでしょうか・・・

ということは、1日で1パック買えるとして、レジェンドカードが出るのは1カ月で1枚!

課金して、パックを買いまくっている人ならまだしも、無課金でゴールドを貯めている初心者にとって、強いデッキを作るのは、そうとう先の話になります。

その間は、負け続けるのを覚悟!

しかも、ゴールド稼ぎだけのハースストーン・・・

そんな、ハースストーン、やりたいでしょうか?

私はお断りですけどね~

 

そこで朗報!

リセマラも必要ないし、課金もなし!ゴールド稼ぎも不要!

パックを無料で手に入れる裏技をご紹介しています♪

 

【まとめ】リセマラよりおすすめ!2つの方法2017

ハースストーンのリセマラの方法、非常に時間がかかるし、必要なカードが来るか全くわからないし、非常に効率が悪いですね!

ですから、リセマラの必要は無いというのが結論です。

リセマラに2時間かけている間に、初心者向けクエストで、3パックと300Gゲット出来ちゃうんですからね!

リセマラよりも、はるかに効率的な2つの方法、お試しになってはいかがでしょうか?

 

レジェンドカードや新パックを無料にする裏技

ハースストーンを楽しくプレイするにはレジェンドカードや新パックが欲しい!

レジェンドカードは最初の10パックで必ず出るとはいえ必要なGは1000G!

しかも、その後レジェンドカードが出るのは20パックに1枚!

なんと!2000Gで1枚という確率。

無課金初心者にとっては絶望的な数字ですよね・・・

そこで朗報!

レジェンドカードや新パックを無料にする裏ワザを紹介です。

ココをタップしてiTunes・Googleplayギフトコードを今日すぐ5000円分ゲット!

ハースストーン新パックも歓迎バンドルも無料にしよう!

ハースストーン無課金LP

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 1 =